集会 · 31日 3月 2021
本巡るノラネコ団集会後記#01:ハジメちゃん対談後記
「SDGs好きのサラリーマンへ」 2021年3月19日(金)、四条烏丸にある「学び場とびら」で鍼灸師のハジメちゃんと対談をしてきた。かたちだけSDGsとかエシカルとかサスティナブルとか言ってる人たちは、耳をかっぽじって、ハジメちゃんの話を聞いたほうがいい。これからを生きるヒントが散りばめられている。 ハジメちゃんは鍼灸師だ。しかし、鍼をしたり、お灸をすえることが本質的な仕事ではない。「場合によっては、大変だったねって、肩をポンポンと叩くだけでいいかもしれない」と、ハジメちゃんは言う。鍼や灸をつかうのは、あくまで手段であり、その人をどうしたら癒せるのか、心の状態をハッピーにできるかを追求するのが鍼灸師の仕事らしい。深すぎる。 世の中を今よりも豊かに、生きやすくしようと、いろんな人はがんばっている。そのために、問題になっていることを見極めて、ああでもないこうでもないと奮闘している。しかしそのとき、多くの人は手段にこだわってしまう。「SDGsの何番目のゴールにコミットしているか」「エシカル消費を推進しよう」「事業をサスティナブルに」・・・。一見、これは正しいように見える。 しかし、ほ
集会 · 29日 3月 2021
本巡るノラネコ団集会#01 ダイジェスト① 現代に活きる三方よし AFURIKADOGS 中須俊治/鍼灸meridian烏丸•鍼灸師 中根一
本巡るノラネコ団は、街からだんだんとなくなってきている本との接点を増やす活動を通して、 本からはじまる出会いを作っていくコミュニティです。 https://www.noraneko-books.com/ 2021年3月19日(金)にノラネコ団集会#01を開催しました。 今回は本の著者2人に書籍を相互にを読んでいただき対談するとどうなるのか? 京都四条烏丸周辺で出版経験のある2人に登壇いただきました。 1人目はアフリカトーゴに会社経営しながら伝統文化、特に織物文化に傾倒しているアフリカドッグス代表の中須俊治さん 2人目は仏教伝来と共に伝わった伝統医学•東洋医学をベースに持続可能な医療を使って健康なコミュニティデザインを行っている鍼灸師の中根一さんです。 ノーカット版は本巡るノラネコ団々員サロン内にて公開中です。 お申し込みはコチラ:https://www.noraneko-books.com/ 本巡るノラネコ団集会#01「誰のために」 日時:2021年3月19日(金)18:30開催 場所:学び場とびら@京都 登壇:中須俊治(アフリカドッグス)・中根一(鍼灸師) 撮影•編集:斉藤彩加
ぶつぶつ交換会 · 25日 3月 2021
本からはじまるぶつぶつ交換はじめます
本からはじめるぶつぶつ交換で何にかわるのか?? 本巡るノラネコ団では、価値のものさしを増やすを1つのテーマにしております。 そんな中で、いらなくなった本からぶつぶつ交換をスタートすると何に変わっていくのか?? 変化を楽しみたいと思います。 第1回目は 伊坂幸太郎さんの【AX】→チューナー付きウクレレ 次回はウクレレからぶつぶつ交換をご希望の方はコメントをお願いします。 期限は4月20日まで、他でも発信してみて何に変えるか? 皆さんと決めたいと思います。 他にもやってみたい企画などがございましたら、ぜひご提案ください。皆さんでやってみよ~♪
集会 · 24日 3月 2021
本巡るノラネコ団集会#1開催しました。
現在のSDGsをはじめ社会問題に取り組む中での違和感を持っているアフリカドッグス中須俊治さんが質問したことに返答したのが、「多くのSDGsなどで論じる社会問題は、ついつい私ごとの問題と業界の問題がごっちゃに話してないか??」という鍼灸師中根一の返答に至極納得する中須さん。中根さんは誤解を覚悟して言うならば「業界はどっちでもいい??」自分のフィールグッドとフィールバッドを線引きして活動している。もちろん自分の周りにいい影響を与えたいとも思っている。「Go to Togo」を読んだ中須俊治さんへ中根一さんから、 わざわざメンドクサイ選択をするのか??という質問を話していく中で、 若い時に苦労だと思っていたものは、時間が立つと味わい深いものになる。
ぶつぶつ交換会 · 02日 3月 2021
3月19•20日ぶつぶつ交換会開催のお知らせ
ぶつぶつ交換会のご案内 日時:2021年3月19•20日(金•土)10−16 場所:学び場とびら 阪急烏丸駅徒歩1分 入場費:本•投銭•投eumo 出展料:本10冊•¥3,000− 価値の物差しは十人十色 ゴミか?ゴミじゃないか? 決めるのは各人です ゴミに出す前に一度考える機会を! そんな気持ちで開催します. ご参加お待ちしています。
集会 · 01日 3月 2021
ノラネコ団集会#1 中須俊治、中根一 2人のトークショー
ノラネコ団集会#1 中須俊治、中根一 2人のトークショーのご案内 日時:2021年3月19日(金)18:30より (当日20時より茶話会を予定しております。) 場所:学び場とびら 阪急烏丸駅徒歩1分 「著者に直接聞いてみよう」 今回は2人の作者をお招きして面白おかしくトークを展開してもらいます。 「何についてお話しするのかは??」 テーマが定まらなかったので 3月11日(木)dabel&clubhouseにて前哨戦としてテーマ決め対談を予定しております。 そちらも是非ご参加ください。 場所:学び場とびら 阪急烏丸駅徒歩1分 参加券は参加申込みの上、ノラネコ団加入申込みされた方 ※集会#1のノーカット先行配信版は3月20日(土)より加入者限定配信します。 ※3月31日よりディレクターズカット版をYouTubeにて無料配信いたします。
02日 12月 2019
医道の日本7巻、2月号(1948年) 発刊:1948年2月(昭和23年) 出版:医道の日本社 ○目次 巻頭言 鍼灸科学の道 柳谷素霊 母法を制定して 小林勝馬 鍼灸営業法成立えお願みて 井上恵理 「医道の日本」の性格について 戸都宗七郎 業界ニュース "伊東の記念大会、板倉博士、芦田技官、鈴村事務官の祝辞、各地のニュース  政令、専門学校内容私案(日鍼連)" 鍼灸按摩業法質疑応答集(一) 応答係
02日 12月 2019
医道の日本7巻、1月号(1948年) 発刊:1948年1月(昭和23年) 出版:医道の日本社 ○目次 巻頭言 これからの鍼灸業 柳谷素霊 鍼灸の科学性 厚生技官芦田定蔵 病名による治療と証による治療 医師間中善雄 所感 鈴木國彰 新年の言葉 小林参議員他二十三名 業界ニュース 新法律施行細則全文
02日 12月 2019
医道の日本6巻、12月号(1947年) 発刊:1947年12月(昭和22年) 出版:医道の日本社 ○目次 努力に酬びられて身分法通過す 再教育に関する私見 医博板倉式 鍼灸術のあり方について 本間祥白 読者の声(矢数道明他十四氏) 最近の投書を読みて K記者 業界ニュース 厚生委員盲学校視察、島根、福島、滋賀、愛媛、北海道、山形、神奈川、福岡九連、全国師最長会議 新公布、法案余分 編集後記 
02日 12月 2019
医道の日本6巻、11月号(1947年) 発刊:1947年11月(昭和22年) 出版:医道の日本社 ○目次 盲人の立場 発端より今日までの業界の動き 盲学校教育大会 盲学校校長会 盲人大会 厚生大臣、業者の要望を聴く 日鍼連(小守良勝氏)請願書の内より 日医連(坂本貢氏)請願書の内より 六博士答申内容 厚生大臣談話 花田傳 中国地方出張より帰りて・・・ 井上恵理

さらに表示する

本巡るノラネコ団トップページはコチラ
本巡るノラネコ団トップページはコチラ
  • 運営:株式会社はり灸おりべ
  • 古物商免許:京都府公安委員会第611262130011号